音楽図書館協議会:Music Library Association of Japan


vol. 22  MLAJ Newsletter


一部はテキストあるいはpdfファイルで全文が読めます 目次一覧に戻る

 ■ v22 n3 (106) 2002.3.31

日本人作曲家作品の統一タイトル設定についての諸問題(勝山ゆかり)(全文:pdf45KB)
著作権関係新聞記事  '01.11.1.-'02.2.28
文具のことならおまかせ(33):(AZUSA)
音楽・芸能関係者訃報録 国内編(2001) (日本近代音楽館編)
ad notitiam
  ・MLAJ総会セミナーの日程決まる
  ・MLAJ.GR.JPのドメイン名を獲得
  ・国立音大図書館がサービス対応を変更
  ・IAML2002Berkeley


 ■ v22 n2 (105) 2001.11.30

IAML 2001 Perigueux (藤堂雍子)(全文テキスト)
文房具のことならおまかせ (32):テープディスペンサー フィックスオン(AZUSA)
イタリア歌曲索引 (曽根雅俊)
著作権関係新聞記事  '01.6.1.-'01.10.31
ad notitiam
  ・音楽図像学研究も新たな展開
  ・東京文化会館音楽資料室が危機に直面
  ・東京都立図書館が「永久保存」を見直し
  ・平凡社出版販売から「韓国民謡大典」刊行
  ・藤田現代音楽資料センターが同志社女子大学京田辺図書館に移管
  ・吉崎清富「杵屋正邦における邦楽の解体と再構築」
  ・笠原潔「黒船来航と音楽」
  ・海老沢敏古希記念論文集「モーツァルティアーナ」
  ・小宮多美江「受容史ではない近現代日本の歴史」


 ■ v22 n1 (104) 2001.07.27

ご挨拶 (中村靖範)
MLAJ運営の「暫定措置」について(解説) (松下鈞)
音楽特別コレクション 全国調査 2[3] (専門・公共図書館部会編)
音楽書(西洋音楽関係・日本音楽関係)
著作権関係新聞記事  '0133.1-'01.5.31
文房具のことならおまかせ (32):カラーブラッシュ(Color Bruch)カートリッジ式 AZUSA()
ad notitiam
  ・新理事長館に民音資料館(中村靖範館長)を選出
  ・MLAJ総会で「暫定措置」を決定
  ・規約改正委員会が発足
  ・金沢蓄音機館がオープン