音楽図書館協議会:Music Library Association of Japan


Music Catalog Clinic

Music OCLC Users Group Newsletter No. 95 June 2007から
 

14.多すぎる楽譜出版者番号

Q 連続してはいるけれど、1つずつ増えているわけではないレーベル上の番号をどう扱えばよいか、現実的なアドヴァイスを求めています。Master Musicから再販されたHanssler のBach のCDセットについて、レコード品質アップに取り組んでいるところです。171枚のディスクと2枚のCD-ROMのセットです。セットには番号 MM 4000-2が付いています。各プラスチック・ケースには MM 4172-2〜MM 4215-2、ディスク自体には、MM 4001-2〜MM 4171-2、そしてCD-ROMには、MM 4216-2〜MM 4217-2 とあります。増加する数が1ではないので、この数字幅を単一の028に入力することはできないですよね。アクセスするために、現実的、かつ最も適切な入力方法を知りたいと思います。フィールド 028を178個作るというのは、現実的ではありません。でもBFAS[書誌入力基準]を読んでも、他によさそうな方法が見つかりません。ぜひお知恵を拝借したいと思います。ついでに、レーベル番号についてわかりやすい注記を書くにはどうしたらよいか、お尋ねしてもよろしいでしょうか。まず、2つの注記から始めてみました。
  500  Master Music: MM 400-2 (セット)
  500   Master Music: MM 4172-2—MM 4215-2 (MM 4001-2—MM 4171-2,  
      MM4216-2—MM 4217-2) (容器とディスク).
どうもあまり簡潔とも見えませんし、丸かっこがくっついているのが気になります。もっとよい方法はありますか。

A たとえフィールド028を178回入力しても(あなたと同じで、私もそれが現実的とは思いませんが、理論的には正しいやり方なので)――私の記憶が正しければ――WorldCatで索引を作るのは最初の20件だけです。どうやったとしても、完全に満足できる解決はありませんし、178件の数字すべてにアクセスできるようにすることもできません(少なくともOCLCにおいては。そちらの図書館のローカル・システムでどのように扱うことができるかは、わかりません)。一番単純な方法は、主要な番号、つまりCDのセット番号と2つのCD-ROMの番号にだけアクセスできるようにすることでしょう。もう少しだけ満足させる方法としては、それにプラスして、6.7B19[録音資料 音楽出版者番号]に書いてあることをヒントに使うことです。個々のCDの最初と最後の番号を028と注記に入れ、スラッシュで区切ります。028を178回作るのと五十歩百歩ですが、OCLCでは、ひとつの028の中に個々の番号をすべて、カンマで区切って入れることもできます(いくつかのグループに分けて、複数の028に入れることも可能)。もう一度言いますが、WorldCatですべてが索引化されるわけではありません。CDを一枚ずつ別個に目録するか(あるいは、論理的に分けられるような何枚かずつのセットにわけて目録するか)のやり方を採用でもしない限り、すべての番号にアクセスできるような方法はないでしょう。

注記に関しては、膨大な量の番号を扱っているため、事態を明快に伝える方法はありません。実際問題として、少しでもわかりやすくするためには、注記を3つ作るとよいでしょう。
  500 Master Music: MM 4000-2 (セット)
  500 Master Music: MM 4172-2—MM 4215-2 (MM 4001-2—MM 4171-2) (容器とコンパクト
     ディスク)
  500 Master Music: MM 4216-2—MM 4217-2 (CD-ROM)
あるいは、どのような形で丸カッコを使うにせよ、できるだけ正確に。それぞれの指示をセミコロンで区切って、ひとつの注記にまとめることも可能です。













 

ジェイ・ワイツの目録Q&Aに戻る
報告・論文・情報に戻る