音楽図書館協議会:Music Library Association of Japan


Music Catalog Clinic

Music OCLC Users Group Newsletter No. 89 June 2005から



12. 録音資料発行年


Q 新録音(再販でなくて)で、最新のp年がリリースの年よりも前になっている資料の場合、008の発行年種別と発行年をどう扱うべきか、迷っています。このディスクのレーベル上の発行年は、p2004ですが、容器の解説には、「リリース 2005年2月3日」と明記されています。これは、フィールド008は、r 2005 2004と入力して、260のサブフィールド$cに[2005], p2004として、500の注記にリリース年に関して書いておくのがよいでしょうか。それとも、500の注記にリリース年を書くだけにして、008 、260では無視したほうがよいでしょうか。

A 普通、ここまで明確にリリース年に書くことは稀ですが、書いてあるものを利用しない手はありません。p年は、録音物著作権年ですから、発行年種別は、<t 発行年と著作権年>として、発行年は、2005, p2004、260はお書きになったとおりでよいと思います。











 

ジェイ・ワイツの目録Q&Aに戻る
報告・論文・情報に戻る