音楽図書館協議会:Music Library Association of Japan


Music Catalog Clinic

Music OCLC Users Group Newsletter No. 89 June 2005から



6.スコアとパート譜の数


Q 2巻から成るスコアが手元にあり、それにパート譜が数冊付いています。そのフィールド300をどのようにすべきかについて、質問させていただきます。私が見ているOCLCレコードは、#54026306です。そのフィールド300は、1 score (2 v.) + 6 parts (2 v.)となっています。これだと、各巻に6つのパート譜が付いているように思えます。ところが、実際手元にあるのは、6つのパート譜が付いた1巻と、3つのパート譜が付いた2巻です。各巻それぞれに実際いくつパート譜があるかは、問題にならないのでしょうか。言いかえると、6つの楽器パートがあり、1巻には6パートあるのに、2巻には3パートしかないということのほうが大切だと思うのですが、いかがでしょうか。そうだとすれば、このことについて、何か注記が必要ではないでしょうか。問題のレコードでパートについて書いてある注記は、代替パートがあるということだけです。アドヴァイスでも、私の疑問を確認していただくだけでも、結構です。よろしくお願いします。

A 元データを作ったカタロガーは、LCRI5.5B2に従おうとしたに違いありません。そこには、次のようにあります。「パート譜が2以上の「巻」をなして発行されているときには、巻数を付記する」。これが正確にはどういうことを意味しているか、よくわかりませんが、あなたがおっしゃっているのが、ここで意味していることの一つの可能性であるのは確かです。資料の数量を指示する方法が限られている中では、はっきりしない場合も多いと思いますが、可能であれば、注記で状況をより明確にしておくのが賢明と思います。











 

ジェイ・ワイツの目録Q&Aに戻る
報告・論文・情報に戻る