音楽図書館協議会:Music Library Association of Japan


Music Catalog Clinic

国立国会図書館「カレントアウェアネス」から

音楽図書館に関連するニュースがあった場合、情報にリンクします。リンク、及び転載については、国会図書館に許可を得ています。(松浦)

2005.12.8

 NACSIS-CAT/ILLの課題

詳細はこちら → 国立国会図書館 『カレントアウェアネス−E』No71(2005.12.7)■E414■

2004.5.19

JISC,BL所蔵の録音資料を電子化

国立国会図書館 『カレントアウェアネス−E』No.36(2004.5.19)■E197■
抜粋:
英国情報システム合同委員会(JISC:CA1501参照)は,4月15日のプレス リリースで,英国図書館(BL)に所蔵されている約4,000時間相当の録音資料12,000点を電子化する計画を発表した。対象となる資料には,現在オンラインで入手できない音楽,ラジオ放送,オーラルヒストリーなどが含まれている。

詳細はこちら→http://www.jisc.ac.uk/index.cfm?name=press_release_sound_archive_news_150404 

2003.10.31

『AACR3』が2006年に刊行を予定

詳細はこちら → 国立国会図書館 『カレントアウェアネス−E』No.24(2003.10.15)■E134■ 

LC,映像資料のオンライン総合目録を来年公開へ

詳細はこちら → 国立国会図書館 『カレントアウェアネス−E』No.24(2003.10.15)■E135■

一覧に戻る